素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

床ずれ治療


ユウタの床ずれがずいぶん良くなりましたー \(*^▽^*)/


床ずれが本格化してから今日までの約2ヵ月間
本当に治るのか不安でしたが
ついに完治まであと一歩のところまできました。
というか、もうほぼ治ってます!

IMG_4678_convert_20121209103538.jpg


まだ、見た目ちょっとアレですけども
あとは毛が生えてくれば完治です。
さて、今日は床ずれ治療の経過を書きますね。
※この先グロ画像もありますのでご注意ください





床ずれや、皮膚炎なんかのときにも使うユウタ用処置セットです。
IMG_4022_convert_20121209112916.jpg


治療を始めるときはこんな状態でした↓
IMG_3791_convert_20121209105025.jpg


まず、病院で表面のかさぶたっぽいところを取ってもらい
自宅では生理食塩水を使った処置を1日3回。

IMG_3860_convert_20121209105208.jpg


中の壊死した組織(白っぽい部分)を取り除くために
生理食塩水を含ませた患部サイズのガーゼを患部にあてておくと
交換の度にガーゼに壊死した組織がくっついてきて
最終的には健康な組織だけになるという仕組みだそうです。
患部がきれいなピンク色になれば生理食塩水での処置終了です。

生理食塩水での処置は残念ながら写真撮り忘れてます (・・。)ゞ

IMG_4013_convert_20121209112309.jpg
↑こうなるまでは1週間くらいでした。


あとはアイプクリームで患部を乾かさないようにして
肉が盛り上がってくるのを待ちます。

まず、患部をぬるま湯で洗浄してアイプクリームを乗せます。
洗浄には霧吹きがシャワー代わりになって便利ですよ♪
IMG_4014_convert_20121209112554.jpg


傷あて材を当ててテープで留める。
IMG_4015_convert_20121209113417.jpg


クッションにコットン3枚重ねてテープ留め。
IMG_4031_convert_20121209235256.jpg


で、包帯巻き巻き
IMG_4038_convert_20121209114008.jpg


床ずれサポーターも装着して完了です。 ∠( ̄◇ ̄)
IMG_4039_convert_20121210000804.jpg


この処置を1日2回、出来るときには1日3回
ひたすら繰り返してきました。


ユウタはまだ動けるので
処置後、歩いたり転んだりもがいたりするたびに
包帯やガーゼ、サポーターがずれてしまって
その都度巻きなおしたりしました。


今回の床ずれは割と小さなものだったので
処置も比較的簡単だったのではないかとおもいます。
今後、新たな床ずれをつくらないように気を付けます。

IMG_4697_convert_20121210013216.jpg

さて、今日も日中良く寝ていたので
そろそろ徘徊がはじまるかなぁ♪







ペット(犬) ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| 老犬介護 | 01:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderfullif365.blog96.fc2.com/tb.php/80-065db393

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT