素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

月命日 H26.2.25

先月、
初めての祥月命日を経験し

「ひと区切りかな・・・」

なんておもってたけど
まだまだユウタへの想いが尽きない
そんな
ユウタ月命日。


供花。


今月の供花は
春っぽく
菜の花だったり


菜の花。


ももだったり


もも。


それと、ユウタのお花も~♪


ユウタの花。


とってもやさしい感じのアレンジです。


先月、ユウタのお花屋さんが

「どうします?
 1年経ったし、来月からは少し金額落としますか?」


って提案してくださったんです。


でも元々
低価格でお願いしている供花。
ユウタのお花屋さんのご厚意で
ありえないくらい豪華につくってくださってたんです。

「金額はそのままで、でも
 ユウタのスペースが手狭になってきたので
 コンパクトにお願いします。」


なんて
更なるわがままを言ってしまいました (´ω`;ゞ


そしたら
今回のこの供花!!


供花。


ただでさえ破格でつくっていただいてるのに
ユウタへの想いを、
季節の移ろいを、
私の心情を・・・
たくさんの優しさを詰め込んでくださいました。


月命日は
いつもユウタと私をやさしさで包んでくれる
ユウタのお花屋さん、
お世話になった方々、
そして
悲しみと苦しみを共感してくださる読者さまに感謝する日。


ユウタを想って涙する日。




ランキングに参加しています
↓ クリックしていただけると励みになります ↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ


↓ もうひと押し ↓




応援ありがとうございます





ユウタのお花屋さんには
いつも
いろんな種類のお花がいっぱいあって
毎月の月命日のアレンジメントはもちろん、
毎週お願いしてる
ちょっとした花束にも
変わったお花を使ってくれたりします。


カーネーション。


今月の供花にアレンジしてあった
ギザギザのカーネーション。


今、私の心も
こんなふうにギザギザだけど・・・


こんなふうに
やさしくアレンジできるといいな。





じつはね、
先月ユウタの一周忌を終えて、
供花はともかくとして
ブログで月命日を記事にするのはやめようかと
ずいぶん悩んだんです。


というのも
ユウタとの思い出や
ユウタへの想いを綴っていると
もう、どうしようもなく
ユウタに会いたくって会いたくって・・・


ユウタのいない毎日が
どれほどむなしい日々か思い知らされるのです。


ユウタ


それでも、
ユウタとの生活が
私の一生の宝物であることは間違いないので
月命日の記事をやめることはできませんでした。


でも
ここのところ、いろいろキツイので
あまりユウタのことに触れずに書いてみたんだけど
やっぱり
泣いちゃうなぁ・・・ウゥゥ((((((ノω・、)


ユウタ、


いつかユウタに会える日まで
ヒロ姉は
あとどのくらいむなしい時間を過ごさなきゃならないのかねぇ。



スポンサーサイト

| ユウタ | 22:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヒロ姉さん
切なすぎます。(泣)
ヒロ姉さんの気持ちが私とリンク
して号泣です。

本当に…
後、どれくらい頑張れば
良いのだろう。と想います。

お花、とても綺麗ですね♪
ユウタ君にピッタリですね!

| kana | 2014/02/25 23:14 | URL |

あのね・・・。
私はね・・・
確実にあの子に会える日が近付いてる。
命日は、また一ヶ月、その日が近付いたということ。
って考えてる。

しかも、向こうの時間はこちらよりずっと
ゆっくり流れているというから、
あの子をそんなに待たせなくてもいいんだと。

叔母に、「そんなブログしてたら、良くないんじゃない?」
って言われたけど、
どうせ忘れられないのなら、
とことん、あの子と一緒に生きたい。
って思ってる。

正直・・ツライ時が多いけどね・・。

今日は、ユウタくんに
わんこバウムとリンゴとヨーグルト、
そして薔薇の香りのお線香をお供えしたよ。

ヒロ姉、
身体も心も、お大事にね☆

| すず❤ママ | 2014/02/25 23:56 | URL |

kanaさん

kanaさん、
いつもお返事遅くなっちゃうのに
飽きれずコメントくださってありがとです (*-ω人)

kanaさんも
ハッピーちゃんのことを想うと
会いたくて会いたくて
どうしようもなくなるんですよね・・・

犬に対するそういう気持ちって
誰にでも理解されるわけじゃないから
誰にでも打ち明けられることじゃなくって、
だから
溜め込んじゃってあふれちゃう時ってあるんですよね。

私にとって
ユウタの月命日が、まさに“あふれちゃう時”です。・゚・(ノД`)・゚・。

> お花、とても綺麗ですね♪

ユウタのお花屋さんは
いつも心情を察してくれて、
それに
ユウタのことをおもいながらつくってくださってるんですよ♪
毎月、何日も前からイメージしたお花を確保してくれたり・・・
本当にありがたいです!!

| ヒロ姉 | 2014/02/26 00:01 | URL |

ヒロ姉さんは偉いよ!

私は2年間、何もしてあげられませんでした。
それは私の中で、りんごの旅立ちが信じられなくて
わざと月命日は何も考えようとしていなかったから。

3回忌を過ぎてからブログを開設したし・・・

毎月は載せないけど、時々月命日のブログも書いてるよ。
ユウタ君のお花屋さん、優しいよね~
りんごのお花屋さんは居ないけど、心の中では
毎月、季節のお花をいっぱい飾ろうと思っています。

| りんごママ | 2014/02/26 09:06 | URL |

すず♥ママさん

“美人薄命”とか
“憎まれっ子世に憚る”とか
そうゆうの、総合的に考えると
私がユウタに会える日はまだまだ遠い気がします(-ω-;)

先月、初めての祥月命日を迎えて
ぜんぜん悲しみが薄れてないことに気付いてしまって
余計落ち込んじゃいました。

> とことん、あの子と一緒に生きたい。

あぁ、ソレは私もおもいます!
でも現実的には
ソレを許容してくれない人が多くて
小心者の私はひっそりメソメソしています(´д`、)

> 今日は、ユウタくんに
> わんこバウムとリンゴとヨーグルト、
> そして薔薇の香りのお線香をお供えしたよ。

リンゴはね、
ユウタびびり屋だったから
生きてるときはシャリシャリ音がコワくて食べられなかったんけど
今はきっと大好きだとおもうよ~♪←私はリンゴ大好き。

> ヒロ姉、
> 身体も心も、お大事にね☆

ありがとうございます!
だいぶ持ち直してきた・・・つもり~(´ω`;ゞ

| ヒロ姉 | 2014/02/26 23:30 | URL |

りんごママさん

私は
ユウタとのお別れは
“限りなく後悔の少ないお別れ”っておもっていて、
だからかもしれないんだけど
意外と、ユウタの旅立ちを受け入れることができました。

だからといって
悲しいモノは悲しいんですけどねぇ(。ノε`。)

悲しみはなかなか薄れていかないのに
記憶は
ある部分では
かなり薄れていってて・・・
だから

> 3回忌を過ぎてからブログを開設したし・・・

↑これ!!
りんごママさんはスゴイなーっておもいます!

> 毎月は載せないけど、時々月命日のブログも書いてるよ。

読ませてもらってますよ♪
月命日どころか
りんごママさんの記事は
毎日りんごちゃんへの愛があふれてて
いつも泣き笑いさせてもらってます(*´ω`)ノ

| ヒロ姉 | 2014/02/26 23:42 | URL |

私もね、一周忌までは月命日の記事を書こうと思って続けてきました
毎月書くことで、あの子への想いが昇華していけたらなって。

一年経ったらこの苦しい気持ちが楽になれるのか?と思ったりしたけど
恋しい想いは依然変わらず、会いたくてたまりません

そうだね、わんこに対してこんな思いをしながら毎日過ごしているって
なかなか理解してもらえないでしょうね
誰にも言えない苦しみを、ここでは同じ気持ちで暖かく受け止めてくれる・・
それだけでも救われる気持ちになれます
溜め込まずに押し流していこうね

お花屋さん、本当に素敵な方たちですね~
ユウタ君のお人形もそっくりだったし、
優しさいっぱい貰ってますね

ダンナさん、お誕生日おめでとうございますe-343


| きーちゃん | 2014/02/26 23:54 | URL |

きーちゃんさん

> 一年経ったらこの苦しい気持ちが楽になれるのか?

たしかに、
旅立ち直後の激しい苦しみってなくなったんですけど
今はボディーブローみたく
じわじわ効いてます
コレは“一生モノ”だろうなぁ・・・(´д`、)ウウウ…

> 溜め込まずに押し流していこうね

そうですね。
まだまだ修行が足らんね、私~f(´-`;)

でも
きーちゃんさんや、お花屋さんや、
大勢の読者さま達に
いっぱい、いっぱい優しさ貰って
ほんと感謝しています!!

> ダンナさん、お誕生日おめでとうございますe-343

ありがとうございます♪
夫に代わってお礼申し上げます。

お誕生日くらい労わってあげようとおもって
肩揉んでやったら
「首絞められるのかとおもった!」
とビビってました (-ω-;)

| ヒロ姉 | 2014/02/28 23:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderfullif365.blog96.fc2.com/tb.php/470-3f344b62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT