素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しあわせ

ユウタの一周忌、
チャポリ通院デーの先週土曜日。


診察のとき担当獣医さんに
つい、うっかり、
ユウタの話をしてしまいました。


「ユウタがいなくなって1年経ちますけどもね・・・」


ユウタ


毎日
多くの犬猫と接している
獣医さんや看護士さんに
ユウタを覚えてて欲しいっていうのは
コチラのエゴだと、そうおもっていたけど・・・


「ええ、はい。そうですね。」


先生は
ちゃんとユウタを、
ユウタの命日を、覚えていてくれたようで
落ち着いて
ゆっくりと深く頷かれました。


もう
押さえていた感情が
一気に噴き出してしまって
診察室には
私の嗚咽だけが響いていました。


ユウタ


このブログをご愛読いただいてる読者さまの多くが
ペットロスを抱えていたり
愛犬を
それこそ人間のこどもと同様に愛している方でしょう。


なのできっと
読者さまには共感していただけるかとはおもいますけども
実際、リアルな生活の中では
家族にさえ、
なかなか理解されないものです。


まして
ある意味、商売として
仕事として割り切っているだろう獣医さん。
1年経っても
こうしてメソメソ引きずっている飼い主は
さぞ迷惑だろうと
申し訳ない気持ちになりました。


「すいません・・・
 いい年してみっともないんですけど、いまだにこんな状態なんです。
 ちょっとおかしいんじゃないかと・・・自分でも困ってるんです。」



落ち着こうとおもっても
どうにも込み上げてくる涙を止めることができなくて
しゃくりあげて泣く私に
獣医さんや看護師さんはずいぶん困ったでしょう。


それなのに、
泣き止まない私にたくさんの言葉をかけてくださって・・・
ボロボロすぎて
ほとんどはうる覚えなんですが

「自分も、今ウチのわんこが死んだら相当ダメージが深いとおもいます。
 今もユウタくんをおもうことは、全然おかしいことではないです。」


たしか、そうおっしゃっいました。


ユウタ


ユウタがまだこの世にいるときに、
旅立つほんの少し前に、
この診察室で、
やはりこんな風に
ただ泣いていたことを思い出しました。


「もう1年経つんです。
 それなのにこんなにずっと苦しいなんて・・・」



ユウタ


「○○さんの中でユウタくんの占める割合が多くて
 今でも、多くをユウタくんが占めてるというのは
 個人的には、幸せなことだと・・・思います。」



私はひねくれてるのかもしれないんですけどね
ふだんは
ユウタが“幸せ”だったといわれるのは
じつは
ちょっと不本意というか・・・


「こんなに愛されて、ユウタくん幸せだったね。」


この言葉は
その時の状況や心境、相手によっては
社交辞令っぽく感じてしまい
時に、気に障ることさえあったんです。
そして
そういう時は
遠慮なく嫌悪感を表してしまってました。


ユウタ


ある部分では
私よりもユウタを知っている獣医さんの、
ひとりの人間としての“幸せ”という言葉に
深く、深く、感謝しました。


こうして悲しみ続けることも
私とユウタが幸せな時間を過ごしたからなんだ・・・


素直に
そう思うことができました。


ユウタ


ユウタ、


ユウタは幸せだったんだね。


ヒロ姉も、しあわせでした。




ランキングに参加しています
↓ クリックしていただけると励みになります ↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ


↓ もうひと押し ↓




応援ありがとうございます







【 お詫び 】


ふだんの生活では
出来るだけユウタのことを考えないようにしているのですが
夜中に目が覚めると
ユウタの感触を手探りしている毎日で・・・


一周忌という節目からか、
溜まっていた感情が一気に噴きだしてしまい
動物病院のみなさんには大変ご迷惑をおかけしました。



そして
この記事は
少し書くと涙があふれ、
また少し書くと泣き崩れ・・・


そんな感じで
この数日少しずつ書き足したので
どうにもまとまりのない記事になってしまいまして
読者の皆さまにもお詫び申し上げます。



スポンサーサイト

| ペットロス | 01:23 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

「ヒロ姉も幸せでした。」
ってヒロ姉さんの言葉に「オイオイ」
と泣いてしまいました。。。

本当に家族にもわからない気持ち
を私はここで出逢った方に話を聞いて
貰えて感謝しています。
もちろんヒロ姉さんにも。
気持ちがわかりあえるって言うんですかね。
私も1年4ヶ月経ちますが、未だに「メソメソ」
してグッチャグッチャです。
ヒロ姉さんの記事を見て
共感出来る部分が沢山あり
私だけでは無いのだと想いました。
ありがとうございます。

| kana | 2014/01/30 11:31 | URL |

りんごが旅立った日、獣医さんに挨拶に行ったんです。

「長い間お疲れ様でした。捨て犬だったりんごちゃんは幸せでしたよ。」

先生はりんごの出自をちゃんと覚えてくれてたの。
それだけでも嬉しかった事を思い出しました。

何年経っても悲しいし寂しいし、それはみんな同じなんですよね~
オイオイ泣く日は必要だとも思っています。

| りんごママ | 2014/01/30 14:14 | URL |

私も
ヒロ姉も、幸せでした
で号泣です。

ユウタ君が幸せだったと思えた事は、ヒロ姉さんが少し前に進むことができたということだと思います。
私は音と出会えて、音がいてくれて、自分が最高に幸せだったとずっと思ってきましたが、音が幸せだったとはまだ自信を持って言えません。
音はどう思っていたのかなぁ。

| オトママ | 2014/01/31 01:45 | URL |

「ヒロ姉も、しあわせでした。」
・・・・。

チャポちゃんがどんなに可愛く思えるようになっても、
ユウタくんとのしあわせとは違うもんね・・。

“あの”しあわせは戻ってこない。
もう、この世であの子に会うことはできない。
そう思うと、私も涙が溢れて止まりません。

どんなにあの子は「しあわせ」だったと言われても、
もっとああすれば良かった、
あんなことしなきゃ良かった、っていう後悔は、
いつまでも残ると思います。

それでも・・
ユウタくんもすずe-415も「しあわせ」だった・・と思う。
そして今も「しあわせ」でいて欲しい。

いつかまた会って、もう一度、
一緒に「しあわせ」になりたい。です。

| すず❤ママ | 2014/01/31 04:56 | URL |

やさしいお顔のユウタくん(*^_^*)
画面からも伝わるやさしい笑顔。。。ほっこり。。。暖かく、
気持ちがなごみます。。。

私もユウタくんに会いたかったなぁ~

| としこ | 2014/01/31 23:01 | URL |

もう1年…まだ1年…その日その時によって
時の感じ方は違うよね。
もうでもまだでも泣きたい時は泣く!
涙は止められないもの…。

ユウタくんにたくさん幸せもらったね。
私もチョコラにたくさん幸せもらいました。
感謝しきれないほど!
あの子たちが幸せだったかどうかは本人達にしか
わからないけど、笑顔たくさん見せてくれてたから
きっと幸せだったと思います!

改めて思ったことはユウタくん、男前だね♡

| chocomomo | 2014/02/01 06:13 | URL |

kanaさん

> 共感出来る部分が沢山あり
> 私だけでは無いのだと想いました。

ペットロスってなかなか周りに理解されないし
そもそも
私なんて自分でさえ理解できないっていうか・・・

これまでにも
何度かペットとの別れを経験してきたんですけど
ユウタは、特別でした。

ユウタとの幸せな日々を知ってしまった現在、
“しあわせの向こうにこんな悲しみがある”
とおもうと
もう、犬を飼うことはできないんじゃないかと・・・(_ _。)

いろいろ落ち込んじゃって、
そんな時は
kanaさんと同じように
やっぱりココで出会った方達が助けてくれます。

kanaさん、いつもありがとうございます♪

| ヒロ姉 | 2014/02/02 02:47 | URL |

りんごママさん

> 先生はりんごの出自をちゃんと覚えてくれてたの。

毎日、多くの犬猫を診てる獣医さん。
それでもちゃんと覚えていてくれるのってうれしいですよね!

ユウタは
大人しかったけどあまり社交的ではなかったから
お友達も少なかったし、
今でもユウタを覚えていてくれる人が家族以外に居るってことが
私とユウタをしあわせにしてくれてます (´ー`* )

お星さまになったユウタも、
もちろん
りんごちゃんも、
こうして新しい出会いがあるなんて
うれしいことだとおもいます。

> オイオイ泣く日は必要だとも思っています。

ありがとうございます!
でも、号泣した翌日は
ジャバ・ザ・ハット(スター・ウォーズ)みたくなっちゃうんですよ、私~ヽ(TдT)ノ

| ヒロ姉 | 2014/02/02 03:14 | URL |

オトママさん

> ヒロ姉さんが少し前に進むことができたということだと思います。

そうですね。
この1年、たくさんの方に励まされ慰められ、
悲しみを共有していただいたおかげで
私とユウタは新しい関係を築きだしてるとおもいます。

オトママさんと音ちゃんも
きっと一緒に一歩を踏み出してるとおもいます (´ー`* )

> 音はどう思っていたのかなぁ。

ココはあえて言わせてもらいますね・・・

音ちゃんも最高に幸せだったんじゃないかな♪

| ヒロ姉 | 2014/02/02 03:25 | URL |

すず♥ママさん

> チャポちゃんがどんなに可愛く思えるようになっても、
> ユウタくんとのしあわせとは違うもんね・・。

今ね、チャポリがものすごく愛おしいんですよ。
でもやっぱり
チャポリはチャポリ、ユウタはユウタ。

違わなきゃ困るんだけど、ホント全然違うんです。

そういうのがね、
「まだあと1匹いるじゃん」
みたいな感覚のひとに
「ユウタくん幸せだったね~」
って心にもない事言われると
ケンカ売ってんの? ってなっちゃうんですよ!!(´ω`;ゞ

> そして今も「しあわせ」でいて欲しい。

もしかしてユウタ、
今の方が「しあわせ」だったら・・・ショックだなぁ・・・(-ω-;)

> いつかまた会って、もう一度、
> 一緒に「しあわせ」になりたい。です。

うん、なりたい!!

| ヒロ姉 | 2014/02/02 03:38 | URL |

としこさん

ユウタの優しい表情が分かるってことは
きっと
としこさんちの柴ちゃんも
優しい、じんわりするようなお顔なんでしょうね~(*^-^)

このブログはホント出鱈目でね
元々、犬ブログにするつもりじゃなかったんで
こうして
としこさんや多くの方にあたたかい言葉をかけていただけるなんて
思ってもいなかったんですけど、
見ず知らずの方にユウタを可愛がってもらえて
それこそ、ユウタも私もしあわせ者です!

> 私もユウタくんに会いたかったなぁ~

ありがとうございます!
私もとしこさんんに
ユウタと会ってほしかったな~っておもいます (*´ω`)

| ヒロ姉 | 2014/02/02 03:52 | URL |

chocomomoさん

> もう1年…まだ1年…その日その時によって
> 時の感じ方は違うよね。

あっという間の1年だったような
1年前が遠い記憶だったり・・・

ユウタのことばかり考えてると
日常生活に相当支障をきたすので
出来るだけ考えないようにはしてるんだけど
それでも時々、
脳ミソがアノ日にタイムスリップしちゃって(TwT。)

> あの子たちが幸せだったかどうかは本人達にしか
> わからないけど、笑顔たくさん見せてくれてたから
> きっと幸せだったと思います!

そうなの!ソレなの!!
こういう感覚がね、共感できないひとに
“話しの締め”
みたいな感じで「幸せだった~」といわれると
無性に腹が立ってしまうんです。
イイ年してユウタのことになるとヒステリックになっちゃうんですよ!!(´ω`;ゞ
でも実際
ユウタもチョコラちゃんもしあわせだったはずなんですよね。

> 改めて思ったことはユウタくん、男前だね♡

ぐふっ♪(*/∇\*))))))ィャ――――冫♪
やっぱし~!!

| ヒロ姉 | 2014/02/02 04:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderfullif365.blog96.fc2.com/tb.php/453-22d4d1e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT