素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何もせずにはいられない!

ほんじつのチャポリは
きのうまでと
何が変わるでもなく
ソコソコ元気に過ごしております。


チャポリ


食事制限も解除されたので
砕いたフード(アミノペプチドフォーミュラ)を
ささみのゆで汁でふやかしたものに
その、茹でたささみをトッピングしてもらって
チャポリご満悦。


でも“食べれば出るモノ”は
やっぱり
いい状態とは言えないです。
泥状の、血の混じったやつ・・・(´Д`lli)


チャポリ本人も不快そうなので
朝、病院に電話して相談したら
整腸剤と整腸サプリを出してくれました。
サプリはユウタのときと同じもの。
獣医さんがおっしゃった言葉も
ユウタのときと同じでした。

「どちらも効果がないかもしれません。」


はい。
だとしても
何もしないではいられないんです。


ユウタのときに
効果を期待して与えていたハナビラタケも
チャポリに試してみることにしました。


沼田きのこ園 ペット用ハナビラタケタブレット


どうもチャポリは
ハナビラタケサプリをおやつとおもってるらしく
すごーく喜んでたべてます。(´ω`;ゞ


チャポリ


オバサマと妹は

「ユウタが、ひとりでさみしくって
 チャポリを呼んでるんじゃないかな?
 “何もしなければ2ヵ月”って、2ヵ月後はユウタの命日だよ。」


って。┐( -"-)┌


そんなワケないじゃんねー
ユウタ、チャポリのこと好きじゃなかったんだからー。


ユウタの穏やかな日々を守るべく
ヒロ姉がんばるぞぉー!!



ランキングに参加しています
↓ クリックしていただけると励みになります ↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

↓ もうひと押し ↓




応援ありがとうございます




たくさんの励ましの言葉ありがとうございます。


個々にコメントのお返事ができないのですが
これから“おてがみ”を書きますので
まとめて(←失礼!)前記事のお返事とさせてください。





【おてがみ】


いつもチャポリをかわいがってくださってる皆様、
こっそり見守ってくださってる皆様、
初めましての皆様、
私たち家族は
チャポリの病気と闘うことにしました。

確定診断ではないにしろ
日頃のお付き合いのある獣医さんの見解を
ほぼ、間違いないだろうと受け止めています。

そして
セカンドオピニオンは考えていません。

現在チャポリがお世話になっている動物病院、獣医師を
とても信頼しているから・・・ではありません
いえ、
確かにとても信頼しているのですが
それ以上に“迷いたくない”からです。

【消化器型リンパ腫】をしらべていると
迷っている暇がないともおもいました。

そして経済的な理由もあります。

できる限りのことはしてあげたいとおもっていますが
何にせよ
“限界”というものはあります。

チャポリの飼い主であるオバサマは年金暮らしです。
チャポリにかかる
通常の医療費、生活費については私が負担しています。
今後予想される
チャポリの闘病にかかる費用は
ある程度まとまったお金が必要とおもいますが
私は
ユウタの最後の数ヵ月にすべてを使い果たしてしまいました。

地獄の沙汰も金次第

チャポリには申し訳ないし
情けない限りなんですけども。




いただいたコメントには
とても励まされ、慰められ、勇気付けられました。
“漢方”の情報は
ユウタのときにも気になっていたことだったので
さっそく調べてみようとおもっています。

そして
小戦車さんのご意見。

いつも、真っ直ぐ芯のある小戦車さんのコメントは
本当にあたたかいです。

自身のブログ、ツイッターで
情報提供を呼びかけてくださった
ちゃた23さん、りんごママさん、すずママさん
感謝してもしきれない思いです。


記事を読んでメールや電話をくださった皆様
メールも返信できてないし
諸事情により、通話もできなくてごめんなさい。




とにかく
今、私にできることは
皆様が提供してくださった情報、ご意見を参考に
かかりつけの獣医さんと話し合い
その中で最善の治療をして
チャポリと私たち家族が精一杯の時間を過ごす、ということです。



チャポリと私たち家族の精一杯の日々を
どうか皆様、見守ってください。


スポンサーサイト

| チャポリ | 00:48 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

迷うのが一番良くないですものね。
獣医さんを信じて、家族皆様の選んだ道を信じて、何よりチャポリちゃんを信じて、治療に専念してください。

| オトママ | 2013/11/27 01:07 | URL |

消化器型リンパ腫のわんちゃんのブログを見付けました。
残念ながら、先日亡くなってしまったけれど、
チャポリちゃんは若いし、
参考になるかもしれないので、
約一年間の記録が綴られている記事のURLを貼っておきますね。
http://goobilco88.seesaa.net/article/379509945.html
(ぐうびるこさん『ぐうびること犬の生活 vol.2』)

| すず❤ママ | 2013/11/27 01:18 | URL |

初めまして…すずママちゃんのところから訪問させて頂きました。
わが家も4年目に大切な子を14歳で癌の切除手術した当日に亡くし
先月は我が家№2のヨーキー12歳が癌の手術をし現在抗がん剤治療中です!
ヨーキーは毎月病院へ通い出して3年目になります。
最初は15年通っていた先生を信頼してきましたが
あることからセカンド…サードオピニオンと動きました
現在サードオピニオンの病院で落ち着いています。(手術もこの病院)
はっきり実感したことは病院によって先生によって
見解が実にさまざまで結果もさまざまであることを知りました。
どこを最優先に治療するかもみんな違いました。
なのでまずは良いと言われる違う病院へ行ってみて
比べてみてもいいかと思います。
家族は15年信用していた病院へ通っていたら今頃生きていなかったかも?
そう言っています。
現在、小さな身体で一生懸命闘っていますが
とっても元気に過ごしています。
サードオピニオンの病院は毎週三ヶ月点滴に通いましたが
ちっともよくならず毎月15万ほど治療費がかかり
サードオピニオンに踏み出しました!

飼い主にできる精一杯のことはしてあげたいですね!
応援します! 一緒に頑張っていきましょう!

| Club Thomasの母 | 2013/11/27 01:37 | URL |

リンパ腫多中心型のわんこさんのブログを見付けました。
治療費(大型犬)の内訳が10月4日の記事に列記されています。
やはり・・・相当、高額ですね・・。
http://bigmomotaro.blog.fc2.com/
(みかんさん『ももボックス』)

| すず❤ママ | 2013/11/27 05:59 | URL |

初めまして

おはようございます。
りんごママさんからお知らせをいただいてお邪魔しました。
うちの2代目柴犬チャタは 消化器型の悪性リンパ腫でした。
同じ消化器型でも T細胞 B細胞があり
うちの場合は あまり予後がよくないとされるT細胞由来でした。

1年半以上も前のことでありお役に立てるかわかりませんが
心から応援しています!(^^)!

| ひろみ | 2013/11/27 09:27 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/11/27 10:53 | |

「ブログ」
あまりお役にたてなかったかな
と想い「すみません」の気持ち
でいっぱいです。
うちにも「チワワ」がいるので
どうしても気にかかりました。
家族を救いたい気持ちはみんな
一緒ですよね。
何か手助けになれば…と想って
います。
心から回復を祈ります。
ヒロ姉さんもお身体大事に
してください。

| kana | 2013/11/27 11:27 | URL |

多中心型高グレード悪性リンパ腫、と
また、少し病名は違うけれど、
診断を受けてから2年以上、元気に頑張っている
わんこさん(こなつちゃん12歳)のブログを発見しました。

同じ闘病わんこさんだし、FC2だし、
前向きでしっかりした方のようだから、
ヒロ姉の相談相手になってくださるかもしれません。
http://kotekona.blog90.fc2.com/
(こてこなママさん『side by side –days-』)

| すず❤ママ | 2013/11/27 18:53 | URL |

はじめまして。
すずママさんのブログから飛んできました。

うちの愛犬がリンパ腫だと診断された時のことを
思い出してしまって苦しいです。

チャポリちゃんはまだ元気そうなので
大丈夫なような気もします。
この病気は、症状が出てきたら
抗がん剤が効かないかぎり、あっというまに重篤になってしまいますから。

確定診断はまだなんですね。
リンパ腫でないことをお祈りします。

| asano | 2013/11/27 19:01 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
以前からブログは見せて頂いてましたが、初めてコメントさせていただきます。
チャポリくん、ハナビラタケを食べるというのでうちの子にあげていたやまぶし茸も調べたら、リンパ腫に効くって書いてました。
うちは乳腺腫瘍があり、小さくさせるために飲ませていました。小さくはなりませんでしたが、大きくなったり他に腫瘍ができる事もなく、18歳で虹の橋を渡りました。
よければ一度検討してみて下さい。

| まめいぬ | 2013/11/27 21:48 | URL |

asanoさん(『おはよう♪くるみちゃん』)から、
チョコさん(ちょこぽんさん『チョコさんと一緒に♪』)
http://chocopon225.blog.fc2.com/
が、チャポリちゃんと同じ型だとの連絡を頂きました。

チョコさんは存じていましたが、
プロフに「B細胞性・・・(消化器型)」
とあったので見落としていました・・。
去年の7月から寛解目指して頑張っている、
頼もしいチョコさんです♪

また、チョコさんのお友達である
ももちゃん(こぎママさん『ももとお散歩Ⅱ』)
http://momobird.blogspot.jp/p/blog-page.html
が、悪性リンパ腫とのことで、
こぎママさんが、闘病記録・治療費などの
ページを設けて、詳細に書いておられます。

他、ペットロスのお仲間のルークくん
http://luke20020926.blog.fc2.com/
は、多中心型悪性リンパ腫ステージVaと診断されながらも、
2年以上頑張ってくれ、ルークママさんが、
抗がん剤治療のカテゴリに詳細を綴っておられます。

そして、直接存じ上げてるわけではなく、
この6月以降、更新もなさっていませんが、
リンパ腫宣告から4年間頑張ってくれた
チワワのエルちゃん(『チワワの悪性リンパ腫闘病記』)
http://tatakau-wanko.a-thera.jp/
の記事内に、有効だった健康補助食品(万田酵素など)
についての記載を見付けました。

さらに、外国ではありますが、
Sorafightさん(『ソラの闘病日記 in アメリカ』)
http://sorafight.exblog.jp/
の11月12日の記事に、
去年の10月に悪性リンパ腫と診断された
ソラちゃんの体から(表面だけかもしれませんが)、
しこりが消え、抗がん剤が“良い仕事をしてくれた”
との記載がありました。
「予防接種でせっかく死滅していたリンパ腫が
再発してしまう可能性がある」とも書いてありました。

以上、ご参考までに・・。
また、何か見付けたらご連絡します。

チャポちゃん、ヒロ姉、おばさま、頑張ってください!

| すず❤ママ | 2013/11/27 23:00 | URL |

ひろみさん

はじめまして♪(コチラのコメント欄では。)
初コメントいただいてたのに
お返事がだいぶ遅くなってゴメンナサイ。

いまだツイッターの使い方がよくわかっていない私ですが
ひろみさんのツイート、楽しませていただいてます♪

> 同じ消化器型でも T細胞 B細胞があり
> うちの場合は あまり予後がよくないとされるT細胞由来でした。

そうなんですよね!
リンパ腫といっても細分化するとキリがないようで
治療方法も様々だと
今回はじめて知りました。

> 心から応援しています!

ありがとうございます!
リンパ腫のタイプはそれぞれといっても
やはり闘病経験のある飼い主さんの経験談やアドバイスはとても参考になります。
今後もよろしくお願いします m(_ _)m

| ヒロ姉 | 2013/12/09 22:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderfullif365.blog96.fc2.com/tb.php/403-2a79a52f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT