素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ユウタ家出の思い出。



ユウタが旅立ったあの日から
毎日
ユウタのことを思い出さない日はなくて・・・


“まだ”2ヵ月しか経ってないような
“もう”2ヵ月も過ぎたような


なんとも複雑な心境です。


ときどき
かすかな物音にハッとして振りかえってしまうのも
もしかしたら
ひょっこり帰ってくるんじゃないか・・・って。


ユウタ


確か2004年の5月か6月だったかな?
ユウタがいなくなってしまった。


夜、ユウタの散歩から帰ってくると
玄関で酔っ払って帰ってきた父とバッティングした。

「ユウタ~♪俺ともうひと回りするか~?」

と、父はふたたびユウタを散歩に連れ出した。

「絶対に離さないでね!絶対だよ!!」

父はすぐにリードを離して
ユウタを自由に歩かせたがったから
何度も何度もうるさく注意したのに
10分もすると

「ユウタが逃走しやがった!!」

父が叫びながら玄関に転げこんできたのは22:00ちょっと前。


ユウタ


いつかやると思ってたんだよなぁ・・・
ユウタも狙ってたかもしれない。


もうそれからは、私と夫と父で
そこいらじゅう

「ユウター!!ユウター!!」

って叫びながら探し回ったけど
日付が変わって1:00を過ぎても見つからない。


私は大泣きして父をののしり
父は不貞寝してしまった。


夫が

「ユウタ、自分で帰ってくるかもしれないから
 玄関は開けたままにしておこう。」

と言ってくれたのでそうした。
でも私は、ユウタはきっと自力では帰ってこれないとおもってた。


夜中、何度もユウタの爪の音が聞こえた気がして
あわてて玄関を覗いても、外へ飛び出ても
ユウタは帰ってきていなかった。


5:30頃
かすかに、本当にかすかに
カツッっと爪の音が聞こえた気がして
また幻聴だろうと思いながらも覗いてみると
そこには
申し訳なさそうに上目づかいでこちらを見ているユウタが!!


「ユウター、どこ行ってたのー!?
 おかえり!よく帰ってこれたねー、お利口だねー!!」



もう、ひと晩中どこほっつき歩いてたんだか
ドロドロでベトベトで
いろんなものくっつけてるユウタを
これでもか!ってほど抱きしめて
撫でまわして・・・。


するとユウタは
怒られなかったことに安心したのか
さっきまでの上目づかいでおどおどした表情は
見る見るうちに
満足げで誇らしげな表情に変わっていきました。


私は怒る気力もなく
ただただ、ユウタを抱きしめて撫でまわすばかり。


もちろんその日は
仕事どころじゃなく
ドロドロでベタベタのユウタを風呂に入れ
1日中撫でまわしていました。


ユウタは徹夜で夜遊びして
相当お疲れだったようで
それこそドロのように眠っていました。


ユウタ


ほとんど24時間
寝ちゃったんじゃなかったかな?


ユウタ


懐かしいね、ユウタ。


またあの時みたいに
ひょっこり帰ってきてよ・・・。


そしたらヒロ姉
いっぱい抱きしめて
いっぱいキスして
ずーっと撫でていてあげるから。


ユウタ


おねがいだから帰ってきて・・・。






ランキングに参加しています
↓クリックしていただけると励みになります↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ




人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

| ユウタ | 21:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

振り向いている写真
無性に泣けてしまいました

昔飼っていた犬は コリーの雑種だったので
鼻先が長く 鼻の大きい子でした
その子も癌で亡くしました
今でも実家に行くと
尻尾で床を叩く音や
爪の音がしたような気がして
今でも傍にいないことが寂しくて時々泣けます
もう20年以上も前なんですけどね

葛には、極めて広範囲な優れた効用があるんですね
初めて知りました
明日早々に買って食べさせてみますね
また いろいろ教えてくださいね
ありがとうございました

| くろえば | 2013/03/27 01:05 | URL | ≫ EDIT

くろえばさん

20年以上も思い続けてもらってるなんて
コリーMixちゃんは大切にされたんですね。

ユウタの病気が見つかった時
藁にもすがる思いで食事やサプリなどいろいろと調べたので
すこしでもお役にたてれば・・・と。

でも、何にしろ食べなければ始まらないので
じょぶくんの喜ぶものを与えるのがイチバンとおもいます。

くろえばさん、じょぶくん、がんばって!!

| ヒロ姉 | 2013/03/27 20:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderfullif365.blog96.fc2.com/tb.php/177-1be646e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。