素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これまで私は
“死後の世界”とか“輪廻転生”だとか
そういったものはまるっきり信じていなくって
死んだら“無”
っていうのがちょっとした信念みたいなものでした。
だから・・・ってわけじゃないけど
祖父や祖母の法事もまったく行っていないし
お墓や仏壇にお線香をあげたり
手を合わせることもほとんどしなかった。


亡くなった方を偲ぶ心が
私にまったく無かったわけではないんだけど
薄かったのは確かかもしれません。


“魂”っていうのは生命そのものだと思ってたし
もちろん幽霊とかも信じていない。


いろいろ不思議な話や怖い話を聞くけど
それは生きているひとの
強い願望だったり
深い後悔や恐怖といった
感情から生み出だされる幻だと思ってた。


だけどユウタのことに関しては
私のちょっとした信念は途方に暮れていました。


神社で手を合わせて神様にお願いする、とか
ユウタが天国で走り回ってるといいな、とか。


ユウタ


「いつかユウタに会えるかな?」


普段の私の無宗教っぷりからすると
夫はたぶん驚いたと思います。
とくべつ信心深いわけではないけど
ふつうに信仰心のある夫は
私の考え方を“罰あたり”と感じていたのですから。


だから
夫の哲学的返答は
私の、自分でもどうしようもない矛盾を
納得させることのできるものでした。
そして今まで“罰あたり”だったと
素直に思うようになってきたのです。


私はユウタに出会って
ユウタと過ごして“愛”をすこし知ることになりました。
いっぱいユウタを愛したし
ユウタにいっぱい愛されました。
多くの方に励まされ、支えられ、慰められました。
この目に見えない、形のない
“心”こそ“愛”だと感じるのです。


きっとこれからは
仏壇に手を合わせるし
墓参りにも行くとおもう。
心をこめて。


ユウタの魂は消えていないし
私の心の中に天国があって
そこでユウタは生きている。
きっといつか
ユウタと会えるときが来ると信じています。


ユウタ






愛犬の死については
みなさんそれぞれに思うところがあるとおもいます。


今回【最後の夢】の記事にいただいたコメントから
私の思想について記事にしました。


私の勝手な解釈に
気分を害された方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。
「そう思う人もいるんだなぁ」程度に
流してください。


スポンサーサイト

| ひとりごと | 20:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お辛いお気持ちをお察し致します。
私も平成10年に愛犬のまっちゃんを13才で亡くしました。
まっちゃんからは、たくさんの愛と幸せをいただいた・・・
去年の4月からブログを始めましたが、まっちゃんの事は
まだ書けません・・
ヒロさんが、早く立ち直られますように・・そして
ユウタくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| マライヒ☆ | 2013/02/11 20:56 | URL |

マライヒ☆さん

はじめまして。

ペットの死はいろいろな事を考えさせられますよね。
まっすぐ、全身で愛してくれるから
こちらも素直に受け入れることができます。

マライヒ☆さんの亡き愛犬まっちゃんも
きっと心の天国で生き続けているのですね。

| ヒロ姉 | 2013/02/11 23:39 | URL |

分かりますよ!

私もはじめは死んだら“無”だと思っていました。
確かに不思議な体験が起こった時、深い悲しみや自責の念が強かったから頭がどうかしてるのかなぁ?と母に言ってました。
すーっと心にメッセージが来るのでとても戸惑いました。
ワンワンって聞こえるんじゃなく、言葉で言ってくるのでもなく、すーっと入って来ました。
私がもう虹の橋に行きなさいって送ったのに、私が自分を責めてるせいで“僕が死んじゃったから”と言われた時が一番辛かったです。必死で、違うよ!!と心の中で言いましたけど。
他にもばたばたとエルの足音が聞こえたり、体調を崩して病院に行った時はお線香の匂いが急にぶわーっと匂ってきたり、泣き崩れていると何度も掃除をしているのに、必ずと言っていいほど、エルの毛が目の前に落ちていたり、洋服についていたり、掌の中に毛がついてました。
友達は愛犬が亡くなって104日目金縛りにあい、目を開けてみると黒いモヤがかかり、5秒ほどで、そのモヤは愛犬になり、何とか、声をかけようとするけど、声も出ないし、動けなかったそうです。
ただはっきりと、愛犬が枕元に座っているのが見えたと興奮していました。
その姿は金縛りが終えると同時に消えてしまったそうですが、すごいですよね!
ただ、信じてもらえないだろうと気にしてたみたいで、ブログには書かなかったようですが、不思議な体験をすると、信じたくなるんですよ!
色々な未知の世界とか証明できないものも。
私の場合は姿を見たわけではないので、それほどすごい体験ではないですが、魂はある!虹の橋(天国)はある!ってなんか感じるんですよ!
だから私は信じています。
ヒロ姉さんはヒロ姉さんの考え方でいいと思いますよ!
変化は悪い事じゃないです!今後、ヒロ姉さんも色々な経験を通して、また考え方が変化していくかもしれませんしね。
ユウタくんにありがとう。とたくさん声掛けてあげてくださいね!
優しい旦那さん、イケメンユウタくん、可愛いチャポリちゃん、素敵なご家族ですね。

| エルのパートナー | 2013/02/12 12:18 | URL |

エルのパートナーさん

ふむふむ。。。
不思議なことってあるものなんですね
ユウタが登場する不思議体験ならしてみたいです♪

実際は“素敵なご家族”などと言ってもらえるようなメンツでは無いのですが
ユウタは本気でイケメンです!←親バカ。

| ヒロ姉 | 2013/02/12 21:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderfullif365.blog96.fc2.com/tb.php/136-3d5fac26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。