FC2ブログ

素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

近況報告。




ずいぶんほったらかしにしておりました。

もうブログ辞めちゃったかのように見せかけて
しれっと更新 (・∀・)


しかしなんだね
年々 自分自身が感じる時の流れが早くなってて・・・
まさか1年以上もサボってたとはね~ ( ̄∇ ̄;)ゞ


もともと あんまりのんびりできる性格じゃないんだけど
相変わらず・・・というか
現在は以前にも増してワチャワチャしちゃってるので、
単発で発信できるツイッターが とても手軽で気楽で
日々のアレコレはツイッター投稿がメインになってます。


さて、
ブログ更新してない間にも
いろんな出来事がありました。


いちばん重大な出来事は
なんといっても


甥っ子誕生 !! o( ̄◎ ̄)o バブゥ♪

望

こども嫌いで有名(?)な私ですが
身内の、それも 妹の産んだ赤ん坊 っちゅーのは
そんじょそこらの赤ん坊とはまったく別次元。

てゆーか異次元。

てゆーか未知との遭遇。

望

この世のものとは思えないくらい
メチャかわゆい生物に伯母(私)はもーメロメロです ♡(*´д`*)♡

オモチャ買いまくり~の甘やかし放題。(笑)

望

今んとこ
良い子に育つ要素ゼロです(;´▽`A``




そして
アッというまに
ピルス 3歳になってます!(只今反抗期)

ピルス

お喋りのレパートリーも増えて、
私の いってきまーすただいま
ちゃんと イッテラッシャ~イ とか オカエリ と返したりして
ずいぶん 人間らしく ヨウムらしくなってきました♪

オンチながら歌も好きで
鳩ぽっぽやオモチャのチャチャチャ、
それからエレカシ曲のフレーズを口ずさんでます (´▽`;)

ピルス

現在 羽が生え揃ってリビングを飛び回ってるのが悩み。

本当は9月に鳥病院に行って
健康診断がてらクリップ(羽切)してもらおうとおもってたんだけど、
あまりにも楽しそうに飛び回るピルスを見てると
なんだか楽しみや自信を奪ってしまうようで・・・ 「(´へ`;ウーム

なかなか切る決断ができず
健康診断も延び延びになっちゃってます。



前回の更新でお披露目したチタンも
人知れず1歳になってます。

チタン

昨年中にユウタとチャポリの動物病院で
パピークラス ←無断リンクです。 も受講 しました('◇')ゞ

チタン パピークラス修了証。

パピークラスの甲斐あってか?
チタンは、先代犬チャポリと正反対(笑)な
おさんぽ大好きで性格も穏やかなコに育ってます!

チャポリ




今年に入ってから休日には、
お天気や気温の条件が合えば
ピルスとチタンを連れてお散歩するようになりました。

ピルス チタン お散歩。

じつは、
少しずつ距離と時間を伸ばして慣らしていって
いつの日かnet越しにピルスとチタンを可愛がってくださってる方々に会いに行けたらなぁ〜
…なんて密かな目論んでんの♪(*´艸`*)

ピルス チタン お散歩。

で、
先日の散歩は
チタンにとって過去最長さんぽ。

ロックハート城

我が家から車で約2時間、
群馬県の小さなヨーロッパ
大理石村 ロックハート城 に行ってきました♡

ロックハート城

お花も少なく紅葉にもちょっと早い時季だったから、
特段アトラクションがあるわけでもないこの施設的には
完全オフシーズンなんだけど。( ̄ー ̄;)


そんなことよりなにより
施設内のほとんどがペット同伴可なのが幸せ♡

ピルス チタン お散歩。ロックハート城


ロックハート城は
1829年に英国のウィリアム・ロックハート伯爵がスコットランドに建設したカントリーハウスで
1987年に俳優の津川雅彦が、北海道に計画していたレジャーランドの中核施設とすべく私費で購入したんだけど
けっきょく資金計画を巡って対立した町側からレジャーランド計画の受け入れを拒否され宙に浮いてしまった

1992年、総合石材業を営む沼田市の株式会社サンポウが買い取り
高山村に建設していたテーマパーク「大理石村」内で復元。

なお津川は、ロックハート城の名誉城主に就任しており、
津川が長年かけて収集した1100体以上のサンタクロースが城内の
「世界のサンタミュージアム」で年間を通して公開されている。


※ ↑ほぼwiki引。


ロックハート=ハートをロックオン!てな解釈からか
恋人の聖地としてのスポットを目指してる風で挙式もできるし、
♥️型の恋愛絵馬的なやつが至るところに奉納(?)されてます。

ロックハート城

ロックハート城


そして
至るところにお姫さまが ウロついて いらっしゃいます(´-`).。oO

ロックハート城の(偽)お姫様達。

ま、まぁ、
若い娘なら イタイながらも 無くは無いカモですけどもね、
コレが けっこう年嵩イってる熟した女子の割合高くて・・・
正直 言葉を失いました。( ´_ゝ`)


まぁともあれ、
ネズミもいないし アトラクションも無いけど
ラブラブメルヘンカップルorペット命 の輩には夢の国に違いないスポットで・・・

ロックハート城

ま、まぁ
ピルスとチタンもご満悦でしたヾ(~∇~;)


入場料 ¥1,000 は
割引券をプリントアウトするか画面を提示すると10%割引されますよ〜♪




ん?
入場料?



確か20年前は入場無料だったような…



じつはココ、
20年(以上)前にも来たのよ
柄にもなく~ (〃ω〃)エヘ。


当時 夫婦でスノーボードにハマってて
毎週、関越道を使ってスキー場に通う道すがら
あるとき道中に看板が出来て存在を知り
ひょんなことから訪れた過去アリ。


その頃は確か・・・


入場料も無かったし
もっと寂れた感じで閑散としてたし
津川雅彦うんぬんの宣伝も無かったような・・・

ロックハート城

レンタルドレスも
たぶんやってなかった。


❤️の絵馬(?)は当時からあったけど
今ほどアチコチに奉納されてなくて、
鐘🔔の塔(スプリングベル)にチラホラあるくらいだったと記憶してます。

ロックハート城


えっとー・・・


ハイ、もうたぶん時効だから白状しちゃうんだけどね。


20年以上前のその時
私達夫婦も鐘の塔に奉納したのよ、絵馬♡ヾ(´ε`*)ゝ


あの時 夫が❤️の絵馬に何て書いたのかは知らんのですけど
当時 倦怠期真っ只中だった私は
恋愛に関した願い事など一切無くて、
書いたのは


犬飼いたい! でした(。-∀-)ノ ← 注 : コチラ恋人の聖地です。


しかし嘘みたいな本当のハナシ。。。

その後 間もなく
ユウタが我が家にやってきた。

ユウタ

御利益すごいぞ!ロックハート城!! ・・・の絵馬。


だもんで、


今回もまた
❤️の絵馬に願い事を書いて奉納してきました。

ロックハート城 願い事。


(* ̄σー ̄)ゞヘヘ






ブログランキング・にほんブログ村へ










≫ Read More

スポンサーサイト



| 未分類 | 00:06 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |