素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

再発!

てゆーか
そもそも
手術しても治ってなかったんだけど。(`‐ω‐´)


治るどころか
神経傷つけられた風なんだけど。(`‐ω‐´)


過去記事参照⇒


それでも
痛み止めのお薬(トラムセット)を自己判断で減薬→中止してから約一年、
常に痺れてはいるものの
「あうっっ」 と声が漏れるほどの激痛からは解放されてたんですが、
最近ときどき

チク――――ン!Σ(|li゜Д゜ノ)ノんヵ゙ぁっ!!!

とくるのよ、激痛が。


まただいぶ膨らんできた(=変形関節包に液が溜まってきた) ので
神経グイグイ圧迫してるんだろーね。


どのくらい膨らんでるかっていうとね
ホラ、このくらい ρ(・д・*)


ガングリオン。


「ん?ソレくるぶしじゃん?」
とかおもったアナタ!
ノーNO。(-ε-)b" チッチッチッ


くるぶしが出っ張ってるのは外側ね。
内側はフツーこういう風には飛び出てないのよ
両足を比較すればわかるよ、ホラ。ρ(´ー`)


ガングリオン。(当社比)
※ 「足が太い」とかそーゆーコメントはご遠慮ください。


わかりづらい?
んじゃ~
立ち仕事でガチガチのおみ足をアップでどうぞ。ρ( ̄∀ ̄*)


ガングリオン。(当社比アップ)
※ 「シワシワ。」とかそーゆー誹謗中傷はご遠慮ください。


スニーカーの履き口に当たるサイズになってきたし、
立ち仕事のうえに足元冷える職場ゆえ
午後になると足がむくんできて尚痛い。


そろそろ受診&処置したいんだけど
なにゆえ“医者運最悪”な私なもんで
もうどーしていいか分からなくなってる今日この頃です。il||li _| ̄|● il||li





ランキングに参加しています
↓ クリックしていただけると励みになります ↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

もいっちょ励ましといてください
↓ ↓ ↓



(*-ω人) あんがとね (人ω-*)






ここんトコまた
“ガングリオン”検索でいらっしゃる方が多いので
そーゆー時期なんでしょうか?
ガングリオンって季節性のある疾患なのかね?


どんなことでも良いので
情報お持ちの方、ぜひご一報ください!!←切実。



スポンサーサイト

| ガングリオン | 02:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガングリオン続報。



【ガングリオン】情報をお待ちの読者さま
お待たせしました!


チャポリ


いいえ、待っていたハズ。


本日は
まじめな記事です。m(_ _)m


前回、MRI検査をすすめられて
3月末に足と腰のMRIを撮ったのですが
その結果

異常無し

と診断されました。


地元の整形外科。


だから言ったじゃないのよー!
MRIなんか何度も撮ってるってさーヾ(`Д´*)ノ


ていうかね
先日近所の内科に別件(閃輝暗点)で受診したじゃないですか。


そのときにね
くすりの飲み合わせのことから
ガングリオンの話しになったんですよ。


そしたらね

「こんな強い痛み止めを1年も飲んでるの?
 たぶん手術の時に神経つまんじゃったんだね。
 内くるぶしの下にはね、わかんない神経がいっぱい通ってるからね。
 そしたらもう治んないよね。」


なんて軽~く、サラ~っとおっしゃって
私を絶望させたのであります。


つぅかよ
専門外の方がまともな診察できるじゃねーかよっ(-""-;)ムム・・・


チャポリ


でねでね
肝心の整形外科でね

「MRIで異常無しなら何なのよー!
 いつになったら治るのさー!」

(さっさと医療ミス認めて次の手打ってよ)←本音。

って話しになるじゃないですか。


そしたら
その整形外科のお医者さま

「だーかーらーぁ
 なにが原因かわからないんだよねぇ。
 分からないから治るともなんとも・・・。
 とりあえずもう一度、今度はもっと大きく切ってさ、
 奥深くにガングリオンがないか見てみるっていうのも
 ひとつの可能性としてね・・・。」


ナニぃ~o(-"-;)プルプル
あくまでも隠れガングリオンを探すおつもりですか?
意地でも神経傷つけたかもって言わないのね?

「そうなると全身麻酔で入院も必要になるし
 ウチではできないから大きい病院に行ってね、紹介状書くからさ。
 だけどそんな手術やってくれる先生がいるかどうか・・・
 ま、相談してみてよ、紹介状書くから。」


投げんなよー!!
どーしてくれんのよっ
すっかりヤク漬けにしてくれちゃってさーヾ(*`Д´*)ノ"


この際“神経を傷つけた可能性”も含めて
今後の治療とか検査とか
はたまたペインクリニックの紹介とかって
親身になってくれれば
運命だとあきらめるのもやぶさかではないのよ。


それなのに
これ以上いじくりまわされて
悪化の一途をたどるのだけは避けたい。


もう、自分で調べて
ちゃんとした病院で診てもらいます。


チャポリ


ガングリオンで痛みが現れて
手術をお考えの方にひとこと。


手術はやめてください。


ガングリオンは
手首とか足首とか
細かい神経が集まっているところに発生しやすいです。
穿刺吸引で様子を見てるうちに
治ってしまうことが多いそうです。
マッサージが効果があるという話も。


痛みがひどくなった場合も
決してそこいらの町医者でメスを入れる事などされませんように。
手術の際はせめて大学病院で。


私は今後
慶応病院か東大病院を受診するつもりです。


チャポリ


・・・( ̄Д ̄;)


な、治りますようにぃ・・・。








ランキングに参加しています
↓ クリックしていただけると励みになります ↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

↓ もうひと押し ↓




応援ありがとうございます

| ガングリオン | 05:34 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガングリオン


ユウタ&チャポリのことばかりに
稼ぎを注ぎ込んでしまって
あちこちガタがきてる自身の医療費まで捻出できずに
最小限の病院通いで
騙しダマし使っているこのカラダ。


このブログへ
【ガングリオン】で検索して来られる方が
けっこういらっしゃるので
きょうは、我がガングリオン君のその後を。(過去記事


おととしの年末から
ずーっと痛み止めのお薬を飲み続けています。
たくさんの種類を試したんだけど
いま落ち着いているのは
手術後から服用している
“トラムセット”というおくすり。


トラムセット


このおくすりは
中枢神経系に作用するもので
通常、非オピオイド鎮痛剤で治療困難な
非がん性慢性疼痛、抜歯後の疼痛の治療に用いられるそうです。


吐き気、嘔吐、傾眠、便秘、めまいなどが
報告されている副作用だそうですが
私は飲みはじめの頃は多少あったものの
今はほとんど大丈夫。


現在は1日3回で合計4錠服用ですが
コレを飲んだからって
まるっきり痛くなくなるワケじゃないんだけど
飲み忘れると、そうとう痛くなってくるので
効いてるんだとおもいます。


でも、靴を履きっぱなしだと痛いし
歩行も痛いし、階段とかほんと大変。
足の色もヘンだし・・・。


右の色がヘン。


痛みは手術後よりいくらかマシになったけども
しびれは軽減されていません。
なので、つま先の感覚がニブイというか
逆に過敏なのかもしれないんですけど
力が入らず
つまづいた時などは踏ん張りがきかないので危険。
つま先立ちもムリ。


おみぐるし画像。


お医者さまも
なんだか最近はお手上げっぽくて
苦し紛れに

「もしかして腰から来てる痛みかもしれないし・・・
 一応、足と腰のMRI撮っておこうか・・・。」

と自信なさげ。

「でもMRIなら何度もやってますけど?」

って訴えるも

「だけど痛みの原因がハッキリしないしねぇ・・・
 本当ならもう良くなってるハズなんだけどねぇ・・・。」

まさかの不定愁訴あつかいだし。


しょうがないのでMRI検査はやるけどさ
時間もお金も掛かるんだから
そろそろ治してよねー!!


チャポリ


ガングリオンじゃないけど
チャポリも足、悪いんだよね。
そのわりには暴れんぼうだけど・・・。





ランキングに参加しています
↓クリックしていただけると励みになります↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ




人気ブログランキングへ




| ガングリオン | 00:57 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日はお見苦しい画像満載でお送りいたします 

もう10年以上も
ワタクシの右足内くるぶし下部に生息していたナゾの腫瘍。


5~6年前から鬱陶しく思って
あちこちの病院を受診するも、正体つかめず・・・





左足と見比べるとよくわかるよ (゚ロ゚屮)屮



それでもまぁ、多少の鈍痛があるくらいで
飛んだり跳ねたり走ったりは出来ないものの
そもそも飛んだり跳ねたり走ったりするような年齢でもナシ(*゚ー゚)>
特別大きな悪さをするわけでは無かったから
何が何でも正体を突き止めてやるぞっ○=(`ε´○
って気になれなかったんだよなぁ。


ところが、去年の夏ごろから足の先がシビレだして
年末には土踏まずから指先にかけて激痛が走るようになり
夜も眠れず、歩くのもままならないという
大変な事態に・・・o(T◇To)



あわてて大学病院で診てもらったら
アッサリ正体が判明しました♪




ガングリオン



・・・だそうです(?_?)



なんか強そうな名前でちょっとビビったけど
お医者サマがおっしゃるには
「良性腫瘍だから痛みがなければほっといていいんだけどね
 神経が集まってるところに出来ちゃってるから圧迫して痛いんだろうね」

とのこと。


ちなみにガングリオンとは・・・

関節近くにある膜や粘液嚢胞にゼリー状の液体がたまる弾力性の腫瘤で、超音波検査上は低エコーの病変である。液体は穿刺吸引が可能である。内容物が線維化すると硬結と触知され、やや高エコーとなり穿刺吸引できなくなる。無症状だが、神経や腱を圧迫すると痛みを生じる。若い女性の発症率が高い(メルクマニュアル家庭版によれば男性の3倍)と言われている。発症メカニズムは現在も詳しくは分かっていない。「軟骨が出てきた」と誤解されている場合がある。

ウィキペディアより。


町医者レベルでも診れる簡単なモノらしいので
(そのわりには今まで判明しなかったのはナゼ?)
近所の整形外科で治療してもらう事に。



治療方法としては

・注射器で内容液を抜く
・手術で取り除く


の2択だそうなので
まずは注射器で抜いてもらうことにしたんだけど
コレがまぁビックリするほど痛くって
そうじゃなくても注射嫌いのワタクシは大泣きヽ(TдT)ノ
しかも、すんごい痛いくせに症状はそれほど軽減されず
もちろん飛んだり跳ねたりなんてできるはずもなく


そうこうしてるうちに5月も半ばになり・・・
6月下旬のエレカシライブは
やっぱり前で観たい―щ(゚ロ゚щ)
という一心で



手術を決意したのです!!



早速、お医者サマに相談すると
「じゃ、来週あたり切っちゃう?30分くらいで終わるよん♪( ̄▽ ̄)♪」
みたいな、
“ニキビ、潰しちゃう?”的な気軽な印象を受けたので
「オッケーわかったー♥来週また来るねー。ハーイ♪」←ローラ風。
ってなノリで、不安なんてカケラも無く
むしろ仙台へ向けて希望に満ち溢れていたものです。



ところがドッコイ!!



30分で終わるはずが約1時間。
当然、途中で麻酔が切れて拷問状態 <(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!
麻酔追加しても一度切れてしまったからか効きが弱く
アーとかウーとかヒィーとか悶絶の末やっとこさ縫合終了。


術後の説明では
「膜が神経に貼り付いちゃってて、無理にはがすと神経傷つけるから取れなかったよ。
中の液体抜いて膜に傷つけておいたからね。」

とのことで
要するに切って縫っただけかいっ!!
ってツッコミたくなったわ。


どーにかこーにか帰宅するも
時間が経つにつれてワタクシの右足は
マンガの世界かと思うほどパンパンに腫れていくのでありました (´Д`|||)

IMG_3145_convert_20120705000002.jpg


内出血もひどい・・・

IMG_3119_convert_20120704235444.jpg


あんまり腫れちゃって靴が履けない以前に
靴下すら入らない。
て、いうか
“歩くのもままならない”どころか

歩けない・・・

痛みも相当なモノで
土踏まずから指先の部分はヒリヒリと火傷したような痛みで
ときどき親指の腹と先にチクリと針で刺されたような激痛。
甲の部分ははち切れそうにキツキツで苦しいし
足首付近は捻挫みたいな痛さで
膝下が全体的に打ち身&筋肉痛って感じの痛みで・・・

図にしてみるとこんな↓



まさに痛みのオンパレード(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」


そんで、数日経っても腫れは引かず
抗生物質を点滴する日々を送り
なんとか抜糸にこぎつけたので
いくぶん気持ちも落ち着いてまじまじ傷を観察してみると


アレっ!?


snap_wonderfullif365_201274225354.jpg


ひと針足りないんじゃないかしら(; ̄ー ̄)...ン?




そんな不安や、24時間絶え間なく襲う痛みに
イライラはつのる一方。
ネガティブ思考に1歩踏み出してしまえば
なんとか気を紛らわそうと
ライブの事を考えたり、オモシロ動画を探したりしてみても
もう遅い。

なにかもっと大変な病気なんじゃ?

こんなに腫れるなんてきっと感染症だわ

一生このままだったらどうしよう・・・

そもそもアノ医者を信用して大丈夫なのか?


とにかくポジティブな発想が一切浮かんでこない状態で
どこまで行っちゃうのかというくらい落ち込んでいくなか
追い打ちをかけるかのように
オバサマの心無いひとこと。

あ~ぁ完全に手術失敗だね( ̄(エ) ̄)

えっ!?
いま何ておっしゃいました?

だから、ヤブだったのよ。

・・・。



なんちゅーコト言うんだアンタ。





もうすぐ手術から2ヵ月経つけど
まだ普通に歩行できるとは言い難い。
腫れはだいぶ引いたものの靴を履くのは困難。
痛みに関しては全くと言っていいほど改善無しで
痛み止めを飲み続けてる。

完全に信頼している訳ではないけれど
そんな事言ってたらどの医者も信用できないので
相変わらずの町医者へ通う。(看護婦さんが超優しいのが決め手♪)



完治には程遠い雰囲気だけど
どうにか生活してる今日この頃・・・。




何かのバチでもあたったのかしら・・・o(TωT )( TωT)o


ランキングに参加しています
↓クリックしていただけると励みになります↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ




人気ブログランキングへ




| ガングリオン | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |