FC2ブログ

素晴らしき哉、人生! 

 基本ポジティブ、ときどきネガティブ・・・そんなフツーの素晴らしい日々♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近況報告。




ずいぶんほったらかしにしておりました。

もうブログ辞めちゃったかのように見せかけて
しれっと更新 (・∀・)


しかしなんだね
年々 自分自身が感じる時の流れが早くなってて・・・
まさか1年以上もサボってたとはね~ ( ̄∇ ̄;)ゞ


もともと あんまりのんびりできる性格じゃないんだけど
相変わらず・・・というか
現在は以前にも増してワチャワチャしちゃってるので、
単発で発信できるツイッターが とても手軽で気楽で
日々のアレコレはツイッター投稿がメインになってます。


さて、
ブログ更新してない間にも
いろんな出来事がありました。


いちばん重大な出来事は
なんといっても


甥っ子誕生 !! o( ̄◎ ̄)o バブゥ♪

望

こども嫌いで有名(?)な私ですが
身内の、それも 妹の産んだ赤ん坊 っちゅーのは
そんじょそこらの赤ん坊とはまったく別次元。

てゆーか異次元。

てゆーか未知との遭遇。

望

この世のものとは思えないくらい
メチャかわゆい生物に伯母(私)はもーメロメロです ♡(*´д`*)♡

オモチャ買いまくり~の甘やかし放題。(笑)

望

今んとこ
良い子に育つ要素ゼロです(;´▽`A``




そして
アッというまに
ピルス 3歳になってます!(只今反抗期)

ピルス

お喋りのレパートリーも増えて、
私の いってきまーすただいま
ちゃんと イッテラッシャ~イ とか オカエリ と返したりして
ずいぶん 人間らしく ヨウムらしくなってきました♪

オンチながら歌も好きで
鳩ぽっぽやオモチャのチャチャチャ、
それからエレカシ曲のフレーズを口ずさんでます (´▽`;)

ピルス

現在 羽が生え揃ってリビングを飛び回ってるのが悩み。

本当は9月に鳥病院に行って
健康診断がてらクリップ(羽切)してもらおうとおもってたんだけど、
あまりにも楽しそうに飛び回るピルスを見てると
なんだか楽しみや自信を奪ってしまうようで・・・ 「(´へ`;ウーム

なかなか切る決断ができず
健康診断も延び延びになっちゃってます。



前回の更新でお披露目したチタンも
人知れず1歳になってます。

チタン

昨年中にユウタとチャポリの動物病院で
パピークラス ←無断リンクです。 も受講 しました('◇')ゞ

チタン パピークラス修了証。

パピークラスの甲斐あってか?
チタンは、先代犬チャポリと正反対(笑)な
おさんぽ大好きで性格も穏やかなコに育ってます!

チャポリ




今年に入ってから休日には、
お天気や気温の条件が合えば
ピルスとチタンを連れてお散歩するようになりました。

ピルス チタン お散歩。

じつは、
少しずつ距離と時間を伸ばして慣らしていって
いつの日かnet越しにピルスとチタンを可愛がってくださってる方々に会いに行けたらなぁ〜
…なんて密かな目論んでんの♪(*´艸`*)

ピルス チタン お散歩。

で、
先日の散歩は
チタンにとって過去最長さんぽ。

ロックハート城

我が家から車で約2時間、
群馬県の小さなヨーロッパ
大理石村 ロックハート城 に行ってきました♡

ロックハート城

お花も少なく紅葉にもちょっと早い時季だったから、
特段アトラクションがあるわけでもないこの施設的には
完全オフシーズンなんだけど。( ̄ー ̄;)


そんなことよりなにより
施設内のほとんどがペット同伴可なのが幸せ♡

ピルス チタン お散歩。ロックハート城


ロックハート城は
1829年に英国のウィリアム・ロックハート伯爵がスコットランドに建設したカントリーハウスで
1987年に俳優の津川雅彦が、北海道に計画していたレジャーランドの中核施設とすべく私費で購入したんだけど
けっきょく資金計画を巡って対立した町側からレジャーランド計画の受け入れを拒否され宙に浮いてしまった

1992年、総合石材業を営む沼田市の株式会社サンポウが買い取り
高山村に建設していたテーマパーク「大理石村」内で復元。

なお津川は、ロックハート城の名誉城主に就任しており、
津川が長年かけて収集した1100体以上のサンタクロースが城内の
「世界のサンタミュージアム」で年間を通して公開されている。


※ ↑ほぼwiki引。


ロックハート=ハートをロックオン!てな解釈からか
恋人の聖地としてのスポットを目指してる風で挙式もできるし、
♥️型の恋愛絵馬的なやつが至るところに奉納(?)されてます。

ロックハート城

ロックハート城


そして
至るところにお姫さまが ウロついて いらっしゃいます(´-`).。oO

ロックハート城の(偽)お姫様達。

ま、まぁ、
若い娘なら イタイながらも 無くは無いカモですけどもね、
コレが けっこう年嵩イってる熟した女子の割合高くて・・・
正直 言葉を失いました。( ´_ゝ`)


まぁともあれ、
ネズミもいないし アトラクションも無いけど
ラブラブメルヘンカップルorペット命 の輩には夢の国に違いないスポットで・・・

ロックハート城

ま、まぁ
ピルスとチタンもご満悦でしたヾ(~∇~;)


入場料 ¥1,000 は
割引券をプリントアウトするか画面を提示すると10%割引されますよ〜♪




ん?
入場料?



確か20年前は入場無料だったような…



じつはココ、
20年(以上)前にも来たのよ
柄にもなく~ (〃ω〃)エヘ。


当時 夫婦でスノーボードにハマってて
毎週、関越道を使ってスキー場に通う道すがら
あるとき道中に看板が出来て存在を知り
ひょんなことから訪れた過去アリ。


その頃は確か・・・


入場料も無かったし
もっと寂れた感じで閑散としてたし
津川雅彦うんぬんの宣伝も無かったような・・・

ロックハート城

レンタルドレスも
たぶんやってなかった。


❤️の絵馬(?)は当時からあったけど
今ほどアチコチに奉納されてなくて、
鐘🔔の塔(スプリングベル)にチラホラあるくらいだったと記憶してます。

ロックハート城


えっとー・・・


ハイ、もうたぶん時効だから白状しちゃうんだけどね。


20年以上前のその時
私達夫婦も鐘の塔に奉納したのよ、絵馬♡ヾ(´ε`*)ゝ


あの時 夫が❤️の絵馬に何て書いたのかは知らんのですけど
当時 倦怠期真っ只中だった私は
恋愛に関した願い事など一切無くて、
書いたのは


犬飼いたい! でした(。-∀-)ノ ← 注 : コチラ恋人の聖地です。


しかし嘘みたいな本当のハナシ。。。

その後 間もなく
ユウタが我が家にやってきた。

ユウタ

御利益すごいぞ!ロックハート城!! ・・・の絵馬。


だもんで、


今回もまた
❤️の絵馬に願い事を書いて奉納してきました。

ロックハート城 願い事。


(* ̄σー ̄)ゞヘヘ






ブログランキング・にほんブログ村へ










≫ Read More

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:06 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューフェイス♡お名前ご披露



たいへんご無沙汰しておりました。


月命日も更新しなかった言い訳とかそーゆーのは
ひとまず端折って、


ほんじつは 重大発表 がございます。



先日 9月12日(火)に


チタン


2017年6月20日生まれのブラック&タンのロングコートチワワで
オバサマがキムチとかチョコレートとか洗濯洗剤とかをふつーに買に行って
ついでに!?衝動的に購入してきてしまったもよう (  ゚ ▽ ゚ ;)


すでにお迎え報告はツイッターでさせていただいてて、
ピルスお迎えの時と同様に
お名前発表はブログで・・・とおもってたんだけど
気付いたらずいぶん経ってしまった (;^◇^;)ゞエヘヘ


さて
おなまえなんですけど、


じつはオバサマ(飼い主)は
チャポリ』 を推してたんですが
おとーさんが猛反対。


チャポリ


お迎え当時から不具合続きで8歳という短い犬生だった
“チャポリ”の名を継がせるのは
縁起悪い! って言うおとーさんの気持ちも解らんでは無い。(-_-)ウーム


オバサマは“チャポリ”以外は浮かんでこないと言うので
私と妹でアレコレ考えました。


妹はオバサマ同様
ニューフェイスのチワワにチャポリを投影しようとしてるフシがあって
チャポリ(=茶麦)から一文字拝借した
(ムギ)』 推し。


その他に妹が提案したのは

(マメ)』
マロン
つくね

どーゆー想い入れのある名前だか知りませんけども
たぶん
食べものの名前を付けると長寿というジンクスからの案なんだろうね。



私は
何しろ健康で丈夫に育ってほしいという願いを込めて

ハン ・・・ 強靭な肉体と不屈の男 スターウォーズのハン・ソロから
サスケ ・・・ アスレチックの極みみたいな バランス感覚や腕力などでクリアしていくテレビ番組のSASUKEから。
チタン ・・・ 軽い・丈夫・錆びない・アレルギーが出ない・一生モノ 等のイメージ。
エール ・・・ ピルス(ピルスナー)との関連付け。ビールの種類。



チタン


最後まで悩んだのは
サスケ』 です。


しかしアレですね、
サスケといえば猿飛佐助。
忍者ですよね。


私の忍者のイメージって
すばしっこいっていうのと、存在としては“影”なんだな。
あと
儚い感じ。 人知れず息絶える・・・みたいな ( ̄へ ̄|||)


サスケ』は
ビジュアル的・響き的には この仔にピッタリだったんだけど
やっぱりゲン担ぎ的にはもうちょい強靭な方が好ましいので。



家族全員が気に入ったのが


チタン



チタン です。



丈夫で長持ち(笑)
アレルギー知らず=誰とでもうまく付き合える(ピルスとも。)
字画も良いし♪



ユウタとチャポリの動物病院でお迎え健診も済ませたし
ユウタのお花屋さんにもお披露目したし、
すっかり我が家の一員になった チタンくん ♪

みなさま
どうぞ末永くおつきあいくださいませ~(=´ー`)ノ ヨロシク♡






もちろんピルスもよろぴくデス♡
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ


お祝いポチよろぴくデス♡
ブログランキング・にほんブログ村へ











| 未分類 | 02:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いってらっしゃい。


トレードマークの三つ編み

その三つ編みを解いたときのチューバッカっぷり

熟女なのにベビーフェイス

ごはんは飲み物のごとくゴクゴク

オヤツにかぶりつくときの白目

ぜーんぶ 大好きでした!!



かわいい可愛いモモちゃん
チョコラママのところへまっしぐらに


いってらっしゃい。


モモちゃん




いつか私達が逢いに行くから
その時は
みんなで飲もうねーーー!!!






モモちゃん
ありがとう。




| 未分類 | 00:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ユウタ月命日 H28.5.25

ほんじつは
ユウタ月命日。←また日付け変わってるけどΣヽ(゚∀゚;)



供花。


6/1、やっとこさ供花のお写真UPしました~(;´▽`A``



※ 写真編集ソフトの不具合で供花の写真がupできないんですけども
解決し次第、がぞうを追加いたしますm(__)m

ツイッターには供花画像upしてますので
ご面倒でなければ覗いてみてくださいませ。










| 未分類 | 02:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トキさん

5月4日
私の大切な人が旅立ちました。


我が家におよそ60年間勤めてくれた・・・
いや、
“従業員”という感覚は私には無かった。


トキさん は家族でした。


トキさん


7年前まで
トキさんは我が家のお手伝いさんでした。


昔は商売をしている家には大抵
子守りにお手伝いさんを雇ったそうで、
私の祖父が店を出したときに
トキさんを子守り兼家事手伝いとして雇用したそうです。


しかしトキさんは手先が不器用な人で
お料理も お洗濯も お掃除も
どれもあまり得意ではありませんでした。
子供の頃、囲炉裏で大火傷して手が不自由になったとか。


祖父母にとって初めての女の孫(←私)誕生に
家族、親戚、従業員、ご近所さん、
みんなでお祭り騒ぎで
みんなで代わる代わる抱っこリレーする中、
トキさんだけは
「落っことしたら大変だから!」
と、抱かせてもらえなかったと・・・
トキさんがよく愚痴ってました。


だけど
私の父も、私も、私の妹弟も、
トキさんが育てたといっても過言ではない。


だからトキさんの思い出はいっぱいあります。
祖父母や父母より
トキさんの思い出の方が多いくらい。


60年間
毎日電車で通勤していたトキさんは
自動改札になっても顔パスでした。


1日や2日 定期が切れてても顔パスでした。


トキさんが駅の階段で転んで流血騒ぎの大ケガしたら
鉄道会社が
すぐさまスロープを作ってくれました。


我が家の階段でつまづいて転げ落ちたとき、
「大丈夫ー!?床、凹まなかった?」
と冗談で言ったら
怒って早退してしまいました。


私が機嫌が悪いとき
汚い言葉でトキさんに当り散らすと
トキさんはいつも
「つるかめつるかめ・・・」
と言って拝んでた。


逆にトキさんが機嫌が悪いときは
「イヤになりんこ!」
と言ってストに突入。


トキさんは刺身等の生モノは一切受け付けなかったから
せっかく寿司屋に連れて行っても
玉子かタコしか食べなかった。


牛乳も温めないと飲まなかった。
チーズもダメ。ヨーグルトもダメ。
辛いものも嫌いでした。


ケーキは大好きでした。
なめたけも。
焼鮭も好き。肉も。


手料理はオムレツが得意で
ひき肉と玉ねぎを炒めたものを巻き込んだオムレツをよく作ってくれた。
今よりもっと肉が苦手だった私は
中身をまるごと残して
トキさんをガッカリさせてました。


トキさんの手料理(?)でいちばん好きだったのは
胡瓜の糠漬け。
絶品でした!


7年前の12月17日に脳梗塞で搬送される前日まで
毎日
泣いたり笑ったりケンカしたり
ずっと一緒に過ごしてきたトキさん。


運良く一命をとりとめ徐々に回復していくも
認知症へと移行して
この7年は病院が経営する施設に入所していて、
会いに行くと喜ぶものの
私の事も認識できなくなっていました。


それでも古い記憶は残っているようで
私の祖父母や父、私の昔の事を
よく話してくれました。



トキさんと。





昭和3年1月3日生まれ
88歳と4ヵ月。


トキさんは
私の知ってる限りいちばん
心のきれいな人でした。


さみしいよ・・・トキさん






| 未分類 | 04:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。